MENU

インフォメーション

採用担当者ブログ

【2018年度採用】 “MYインソール”が作れちゃう!スペシャルなインターンシップが行われました


 
皆様、こんにちは。
本日は10月・11月に行われたインターンシップの様子をお届けします。

村井のインターンシップは「就職活動を足もとから支える2DAYS!」と題し、2日程での開催。この日は2日目の「MYインソール作製ワーク」が行われました。



まずは、前回の復習から。事業内容の振り返りや「足のお悩み記憶力テスト」を実施しました。「足のお悩み記憶力テスト」とは、1日目のプログラムで新入社員ズが紹介した6つの足のお悩みを「30秒間で書き出す」という少々タイトなワーク。

果たして、いくつ思い出せるのでしょうか…。「上手く説明できていたかな?」村井の社員もドキドキです。
結果は……4問以上正解が大多数!なんと「1つも思い出せなかった…」という方はゼロ。全問正解者も数名いらっしゃいました。
新入社員の佐藤さんや山田さんが、骨の模型を使い身振り手振りを交えて熱心に伝えてくれたので皆様の記憶にも残っていたのかな?
私が入社した時よりも、よく覚えてくれています。(笑)

続いては「自分の足を知ろう!足と靴のマメ知識」のコーナー。
「足と靴のサイズって同じ?」「自分にあった靴の選び方って?」「足にあるカメラの3脚とは」など意外と知らない足の疑問についてお話ししました。
MYインソールを作製するために重要な「足の骨」も一緒に確認。各テーブルを回っていると「自分の足をこんなに、じっくり見たことありませんでした!」「痛い気がしていたけれど、骨が出っ張っていました」などなど、初めて自分の足と向き合った、という方も多かったようです。

そしてメインの「MYインソール作製ワーク」。
今まで学んできたことを活かして、ついに自分の足にぴったりフィットするインソールを作製します!


 
足の輪郭を罫書いたり、ハサミでカットしたり、シールで貼り付けたりなど細かな作業が続きます。皆様真剣な表情です。
足をトラブルから守る「3つのパッド」を設計する時には「外反母趾~、内側縦アーチ~、舟状骨~」など一般の方には馴染みのない専門用語が飛び交いますが、参加した皆様にとっては何のその。2Daysのインターンシップを終え、すっかり足のプロになっていました。


 
ついに完成!
実際に靴に入れてフィッティングを試すと「履き心地が全然違う!」「ふわふわな履き心地」など驚きの声と表情。(ありがとうございます!それ、求めていたリアクションです!笑)

本日作製したインソールは就職活動中のビジネスシューズやパンプスにもご使用いただけます。皆様の就職活動を足もとから支える相棒になると思いますので、是非使ってくださいね。

帰りがけには「インターンシップに参加して本当に良かったです」なんて嬉しいお言葉も頂戴しました。わたしも皆様と一緒にインターンシップができて本当に楽しかったです。
また、2017年1月には新たなインターンシップを開催予定。3月には単独会社説明会も開催いたします!
詳細は「マイナビ2018」から随時お届けいたします。

「乗り遅れた!村井のインターンシップに参加してみたい!」という方は、今すぐ「マイナビ2018」から「(株)村井」にエントリー!まだまだ間に合いますよ。
【株式会社村井 インターンシップ参加はこちらから!】
https://job.mynavi.jp/…/pc/corpinfo/displayInternship/index…

過去の記事

ページの
先頭へ