MENU

インフォメーション

採用担当者ブログ

【2019年度採用】 “自分だけのインソールがつくれる”インターンシップがスタートしました


ついこの間、2018年度採用の真っ只中にいたかと思えば、もう2019年度採用のお話です。
時の流れの速さに驚きつつ、数ある企業の中から「株式会社村井」を探してくださり、インターンシップに参加するというアクションを起こしてくださった学生の皆さんに感謝の日々です。


昨年リニューアルをした株式会社村井のサマーインターンシップは、「就職活動を足もとから支える2DAYS」と題し「商品企画ワーク」と「MYインソール製作ワーク」の2本立てで構成されています。
本日は7月・8月に開催されたインターンシップの様子をご紹介いたします。

   開始前はいつもドキドキと、少しの不安



 
何度開催していても、インターンシップ開催直前はいつも少しだけ不安。
「どんな方が来るかな」「そもそも、みんな、ちゃんと来てくれるかな」「資料を修正した箇所、間違えないかな」とセッティングが終わった部屋でドキドキ、ソワソワしています。(笑)



▲ セッティングが終わったお部屋はこんな感じ。殺風景でわりと寂しい感じです。笑



   1DAY「商品企画ワーク」
いざ始まると、満員御礼。
参加してくださった皆さんの熱いエネルギーと笑顔に溢れた、インターンシップとなりました。



▲ あの寂しげだったお部屋もご覧の通り。何度か空調を下げたのですが、それでも熱気がありました。

入社2年目の社員による「足のお悩みマメ知識」のコーナーでは、「骨」を使って足のトラブルを説明。
足のトラブルについて知っていただくだけではなく、「原因が分かると有効な対策を講じることができる」という思考プロセスも再確認していただけたらなと思っています。



 
「商品企画ワーク」は、初めて会った方々と限られた時間内で企画を練っていかなくてはなりません。
社会人でも難しいこのワークに、真っ向から挑戦していく姿はとてもかっこよかったです。
無駄な時間のないスケジュールだからこそ、集中力が続き、思っていた以上の力を発揮することができた方も多いのではないでしょうか。



▲ 考えて、書き込んで、意見交換して、また考えて。濃密な2時間です。

企画後はプレゼンオーディションを行い、優勝チームには景品もお渡しいたしました。
大勢の前で自分の意見を伝える緊張感は、選考が始まる前に経験しておくと良いかもしれません。
真剣に取り組んだからこそ、嬉しかったり、悔しかったり。終わった後は皆さん素敵な表情をされていました。



 

   2DAY「MYインソール製作ワーク」
2DAY目の「MYインソール製作ワーク」では、今まで学んできたことを活かして、自分の足にぴったりフィットするインソールを製作。
足の輪郭をなぞったり、ハサミでカットしたり、シールで貼り付けたりなど細かな作業が続きます。

夏休みの自由研究や図画工作の授業を彷彿とさせる作業に、「久しぶりに、ものづくりが体験できて楽しかった」といった声を多くいただきました。



▲ 入社2年目とは思えない完璧なプレゼン。見習わなくては。


細かな作業に自信がなくても、作成手順を聞き逃してしまっても、全く問題ありません。
スタッフがフォローいたしますので、気負わず参加してください。このフリートークが盛り上がったりするんですよね。(笑)




 
各テーブルを回っていると、「こんなに自分の足を見たのは初めてです」という感想もありました。
初めて自分の足と向き合ったという方も多かったようです。
足の大切さ、インソールの可能性についてお伝えできて、よかったです。

活動が本格的に始まると、履き慣れないパンプスやビジネスシューズでたくさん歩くようになります。
「足が痛くて、歩くのがつらい…」そうなる前に、自分の足にぴったりフィットする「MYインソール」を製作しに来てくださいね。 

また、足や靴に関心がない方も、
「就職活動を足もとから支える2DAY」と題している通り、今後の就職活動で活きる経験をしていただけるよう、様々な工夫がつまったワーク構成となっておりますので、ぜひぜひご参加ください。

「乗り遅れた!村井のインターンシップに参加してみたい」という方は、今すぐ「マイナビ2019」から「株式会社村井」にエントリーのうえ、ご予約ください。まだまだ間に合いますよ。
【株式会社村井 インターンシップ参加はこちらから!】
https://job.mynavi.jp/19/pc/corpinfo/displaySeminar/index?optNo=OXDN7C&corpId=97701
※ オータムインターンシップも開催予定です。日程が合わない方は、エントリーのうえお待ちください。

過去の記事

ページの
先頭へ