MENU

インフォメーション

メディア掲載情報

【掲載情報】「いいビルの世界 東京ハンサムイースト」に「株式会社村井 本社社屋」が掲載されました


「いいビルの世界 東京ハンサムイースト」に掲載されました


 


   「いいビルの世界 東京ハンサムイースト」とは…
  
レトロなビル好き8名が、数年かけ、自分の足で歩いて探した「いいビル」を紹介している書籍です。
2012年に出版された「いいビルの写真集 WEST」が好評を博し、満を持して登場した「EAST(東京)」版になります。
 
本書は、東京のビルを2冊に分けて紹介する企画の第1弾。「ハンサムイースト」編。
皇居を軸とし、東と北に位置する「いいビル」がぎゅっと詰まっています。
 
 
   「いいビル」とは、味わい深さ
  
「いいビル」に選ばれる基準は、合理性と効率だけを重視しない、「手仕事の良さ」が生きていること。
当時の新素材や、流行していた丸みのあるフォルムやデザイン。
施工当時のピカピカで晴れやかな現代のビルよりも、数十年の齢を重ねた味わい深くなったビルを「いいビル」としています。
 
 
   株式会社村井は完璧なカラーコーディネイト?!
 



  
地域ごとに紹介されており、当社は「大塚」のページ(P154)に掲載されています。
BM(ビルマニア)さんからは、
「株式会社村井は靴関係の会社らしい。村井のロゴは二度見するほど秀逸。」
「シンプルかつ美しい定礎。黄色い研ぎ出し・タイルの緑・黒い砂利・赤レンガ…定礎まわりの全てが完璧な色でコーディネイトされている」
とのコメントをいただきました。

「定礎」でここまで語れるとは…。さすが、BM(ビルマニア)の皆さんです。
働いている私たちでは気づかなかった、本社社屋の魅力を知ることができました。


本書は、「いいビルが好き。いいビルを記録に残しておきたい。」という力強いエネルギーで溢れています。
「いいビル」に愛情を注いでいる方々から評価していただけたことが、とても嬉しいですね。

読み進めていくと、外出がいつもより楽しくなる、ハンサムなビルたちとたくさん出会うことができます。
気になった方は、ぜひ一度手に取ってみてください。
 

過去の記事

ページの
先頭へ