MENU

インフォメーション

イベントレポート

97th 東京レザーフェアに参加しました

 


   第97回 東京レザーフェアとは…
国内外から、毎回160社以上もの皮革関連企業が出展しているレザーと関連資材の見本市です。
デザイナーとのコラボレーション企画も実施され、今回は東京コレクションでも評価の高かった「Jenny Fax(ジェニーファクス)」のファッションショーが行われました。トレンドを発信することで、クリエイターに刺激を与え、創作意欲の向上、業界の発展、活性化につなげることを目的としている日本最大級の革と関連資材のトレンドショー。それが「東京レザーフェア」です。
 
日 程:2017年12月6日(WED) ~ 7日(THU)
時 間:6日(WED) 9:00 ~ 17:00・7日(THU) 9:00 ~ 16:30
会 場:都立産業貿易センター台東館
〒111-0033 東京都台東区花川戸2-6-5
電 話:03-3844-6154(東京レザーフェア)
03-3918-0181(株式会社村井)
 
 
当日はお天気にも恵まれ、会場の「都立産業貿易センター台東館」は、スカイツリーも間近に見える最高のロケーションでした。
 


  


   村井のテーマは「あっと驚く履き心地」のご提案
「靴」は、足を守るためだけの「道具」だった時代から、デザイン性ゆたかな表現が加わり、これからは、さらに「履き心地の良さ」という付加価値が求められる時代になっていくと思います。
この時代に、シューパーツメーカーとして、フットケアメーカーとして何ができるのだろう…。
  
そこで、今回は株式会社村井の製品のなかから「履き心地の良さ」を追究したものを数多くラインナップ。ブースでは「フィッティング体験」も実施いたしました。
  
 


  


   「あっと驚く履き心地」は少しのアレンジで実現できる!
履き心地の良さを決めるポイントのひとつは、「自分の足にしっかりとフィットしているかどうか」です。
「履き心地が良い!」ということは個人的な感覚のため、なかなか可視化が難しいのですが、実は足と靴からはサインが送られています。
  
  
例えばこちらの写真。
  
 


  


同じサイズの靴を履いています。右足と左足。どちらが、より足にフィットしていると思われますか?
  
 
 
正解は、「右足」です!
 
…簡単でしたかね?
よく見ると、写真奥の「左足」は、履き口に隙間ができてしまっていることが確認できると思います。
靴と足の間に隙間ができてしまうと、靴が脱げないように無意識に踏んばったり、靴の中で足が滑ってしまったりとスムーズに歩くことができなくなり、「履き心地の悪さ」に繋がってしまいます。
  
  
ぴったりとフィットしている「右足」にのみ、村井のある製品が使用されています。
 
 


  


それは、村井のオリジナルパッド。(写真:黄色のパーツです。)靴の敷き革の下に入れるだけで、足との密着度を高めるので、「履き心地の良さ」を実感していただけます。
 
実際にフィッティング体験をしていただくと、「左足は脱げやすい気がする」「右足はぴったりとフィットしている。全然違う!」という嬉しいお声をいただきました。
 
靴の購買シーンでは、デザイン以上に「足を入れた瞬間の心地よさ」を重視しているというデータもあります。靴も「第一印象」が大切なのですね。たかがパッド1枚ですが、大きな効果を生むことができるかもしれません。
 
 
   展示方法もリニューアル!
 


  


今回は展示方法もひと工夫。平置きするのではなく、壁一面に製品を掲示することで、遠くからでも見やすく、製品全体をご紹介しやすくなるように改良しました。
 


  


そのかいあって、たくさんの方にご来場いただき、製品をご紹介することができました。
既にお取引があるお客様からも「村井さん、こんな製品もあったんだね!」「これはどうやって使うの?」など、新しいご質問もいただき、いつも以上に活発なコミュニケーションを取ることができたように思います。
  
 


▲ ブースの真ん中にはフィッティングコーナーをご用意。紹介にも熱が入ります。
  
 


  


   担当者からのメッセージ
ご多忙の折にもかかわらず村井のブースにお立ち寄りいただき、誠にありがとうございました。
盛況のうちに展示会を執り行うことができましたことを心よりお礼申し上げます。

会場では、対応させていただくことができなかったご要望、ご質問等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

「履き心地の良さ」という付加価値を提案したいとお考えのメーカー様は、ぜひ一度「靴人間工学」の技術を用いた製品設計を行っている村井の「オリジナルパッド」や、その他シューパーツ製品、フットケア製品をお試しください。

商談のご希望やご質問はこちらから。担当より折り返しご連絡させていただきます!
https://e-murai.jp/contact/
  
 

過去の記事

ページの
先頭へ